2017年03月08日

昨年12月に設置されたスマートシティPJの活動の一環として、きたる3月22日にアイデアソンを開催することになりました。フォーラム会員の皆様におかれまして、是非、奮ってご参加頂けますようお願い申し上げます。

開催概要

名 称
IoT×2020 アイデアソン~来るべき2020年に役立つIoTサービス創出に向けて~
 
目 的
3年後に迫った節目の2020年、そしてさらにその先を見据え、IoTを活用した新たなサービス創出に向けて、サービスの実現に資するアイデアの検討・提案を行う。

テーマ
来るべき2020年に役立つIoTサービスとは?
 
日 時
2017年3月22 日(水)13:30 ~ 17:30
 ※ 終了時刻は多少前後する可能性があります。
 ※ 終了後、懇親会を予定しております。
 
場 所
一般社団法人情報通信技術委員会(TTC) 2階 AB会議室
東京都港区芝公園1-1-12 芝公園電気ビル
http://www.ttc.or.jp/j/intro/map/
 
参加資格
どなたでもご参加いただけます。詳細は、参加方法をご参照ください。
 
進め方
参加をご希望される方には、事前にアイデアをご提供頂きます。
ご提供頂いたアイデアを基に、事務局にてチームを編成します。
当日は、チーム単位でアイデアを議論して頂き、最後にご発表頂きます。
 
表 彰
最優秀チームには、25,000円相当のQUOカードを贈呈します。
また、優秀なアイデアは、総務省が実施する委託研究「IoT共通基盤技術の確立・実証」の研究課題として可能な範囲で活用します。
 
審査員
NPO法人 STAND 代表理事 伊藤 数子様
東京大学大学院情報理工学系研究科 准教授 川原圭博様
(他1~2名調整中)
 
 

参加方法

アイデアソンにご参加を希望される方には、当日の議論を効率的に進めるために、アイデアを事前にご提供頂きたいと考えております。以下の「企画提案スライドテンプレート」をダウンロードいただき、お持ちのアイデアを記入の上、ご提出下さい。

【企提案の提出について】

作成頂いた企画提案スライドは、下記〆切までに、下記宛先まで送付下さい。

※本イベントは終了いたしました
 
備 考

企画提案時にご提出頂いたアイデア、及びアイデアソン実施時にうまれたアイデア(コンセプトおよびノウハウ等を含みます)は、人類の共有財産(パブリックドメイン)とします。したがって、参加者が発言公表したアイデアや成果物については、参加者はすべての権利を放棄するものとし、他の参加者を含めた第三者が、無償で自由に利用することができるものとします。

※ご提出頂いた企画提案は、当日会場に掲示させて頂きます。また、提出頂いた方の同意を得た上で公開される可能性があります。
※多数の方に、参加申し込みを頂いた場合、事務局にて企画提案を拝見させて頂いた上で、出席者を調整させて頂く可能性があります。

 

「IoT共通基盤技術の確立・検証」に係る研究開発の概要は、以下のページをご参照下さい。

http://smartiot-forum.jp/topics/techstd-scitypj2016-12-20

タイムスケジュール(案)

※(タイムスケジュールは、今後修正される可能性があります。)

13:00

開場、受付開始

 

13:30

開会

 

 

総務省様ご挨拶  

 

13:35

概要説明

 

13:50

質疑応答

 

14:00

アイデアソン

 

 

自己紹介(自分の企画紹介)

15分(3分/人 × 5人)

 

ディスカッション

90分

 

<休憩>

10分

 

アイデア取りまとめ

35分

16:30

各チームでの議論発表

20分(5分/チーム)×4チーム

16:50

休憩(最優秀賞選定)

 

17:20

総括、表彰

 

17:30

終了(その後、懇親会)

 

 

お問い合わせ

スマートIoT推進フォーラム スマートシティPJ事務局
株式会社三菱総合研究所 社会ICT事業本部
ICT・メディア戦略グループ 吉田、柴崎、谷田部
e-mail: iot-standard-ml@mri.co.jp