2017年07月31日

お知らせ

  技術・標準化分科会第13回会合(2017年7月25日)において、従来のIoTネットワークOAMアドホックを再編する形で、エリアネットワークOAMタスクフォースの設置が決定されました。
 

会議等開催状況

 (会合開催後掲載予定)
 

活動概要

(1)目的

 IoTネットワークの運用・管理・保守技術に関する動向把握と技術開発標準化及び普及展開戦略等の検討を行う。

(2)設置要綱

 エリアネットワークOAMタスクフォース設置要綱

(3)リーダ

 松倉 隆一(富士通株式会社)
 

委員募集

本TFの活動にご貢献(調査活動、提案、成果物作成等)頂ける委員を募集しています。
本TFへの参加費は無料です。詳しくは入会案内をご確認のうえ、お申し込み下さい。

入会案内はこちらから